Skip to content

マイセルフの紹介

塾長より:自己肯定感の向上が学力を上げる

「自己肯定感」とは、自分の存在を認め、自分は自分のままでいいと思える心の状態のことをいい、他者から認められたとき、高めることができます。自分が他者から認められ、「自己肯定感」が向上すると、気持ちが前向きになり、「今を頑張る力が生まれる」のです。
生徒一人ひとりを「認め」自己肯定感を高めることを最重要として、指導しております。

MYSELF 塾長 大川 寛之

 1:4の個別指導

MYSELFは先生1人が生徒4人までを交互に指導するタイプの進学個別指導塾です。
同じ授業を4人にするのではなく、一人ひとりの理解度・進度に合わせた個別指導を行っています。
1:1の個別指導や家庭教師の場合、先生がわかるまで説明し、生徒もわかった気分になるでしょう。でも実力を伸ばせるでしょうか?
生徒の考える力を引き出し、自力で問題を解決できるように鍛えるためには、1:4で指導することが最適であると私たちは考えています。教えすぎず適度な指導、そしてきちんと自分の頭で考える時間を大事にしています。

中学受験コース、私立補習コースは、先生1人が生徒3人までを指導する1:3の方式をとっております。

進学個別指導

MYSELFは進学に重点を置いた進学個別指導塾です。
でも実績重視ではありません。生徒ひとりひとりが本当に行きたい学校を生徒と探して、そこを 「目当て」 に頑張っていく、そんな進学個別指導塾です。
まずは 「ヤル気」 の元の 「目当て」 を探します。

モチベーション

MYSELFは生徒一人ひとりに具体的なモチベーションを与えます。

子供たちはなぜ学習するのか?
なぜ塾に行くのか?

その答えを見つけ出すには「目当て」が必要です。漠然と「将来のため」なんて言われてもわかりませんよね?MYSELFは遠い目標ではなく、ごく身近なことから子供たちに「目当て」を見つけてもらいます。自分に合った学校ってどこだろう?例えば、そういうところから… その生徒の好きなこと、どんなことなら頑張れるのか?生徒一人ひとりと話をし、学習をし、笑いながら、「目当て」を見つけていきます。

生徒指導・モチベーション向上サイクル

myselfcyclec430-200

MYSELFの生徒指導は「生徒に意欲を持たせる指導」をモットーに、生徒の学習モチベーションを高めます。

学習指導の流れ

マイセルフ授業の流れ

MYSELFの学習指導は「授業の充足感から大きな自信へ変わる指導」をモットーに、スモールステップ学習で 生徒に達成感を与えます。